一軒家を建てたいという思いはずっとあって、いろいろな住まいを見てみたかったんです。子供が小学校に通っていて転校するのは避けたかったので、もともと住んでいた三田のマンションから、一軒家で建てられる土地探しから始めました。それでちょうど三田で里山住宅博が開催されるのを知って見学しに行きました。住宅博というだけあっていろいろなモデルハウスを見ることができて、かなり参考になりました。

その中でもインパクトがあったのが、三幸住研さんの「sumica100」でした。このモデルハウスは中に入ると開放的な土間と吹き抜けリビングが目の前に広がって。すぐにこんなイメージの家に住んでみたいと思い、自分の住まいも三幸住研さんに頼むことに決めたんです。三幸住研さんの不動産部門の方に土地探しを頼んだところ、三田で予算内でおさまる土地を探していただいて、とても助かりました。

この住まいには、「sumica100」を参考にした箇所が何箇所かあります。まずは玄関入ってすぐの土間です。趣味で靴のコレクションがあり、土間収納は入れようと決めていました。子供が泥遊びで汚れていても土間なら気にならないので助かります。

土間の次に参考にしたのが、リビングです。吹き抜け、リビング階段など広さと家のつながりを意識した設計はしてよかったです。リビングは広々開放的にしたくて、間仕切りをあまり使いたくなかったんです。窓も大きくとってできるだけ日の光と風通しが良いようにしました。広く見えることもあって友達が来客に来た時も褒められることが多いです。なにより子供たちがのびのびと暮らせるのが嬉しいですね。

showroom フェリックスエステート FELIX LIFE SUPPORT 24 “豊中の歴史” “数珠つなぎ” FACEBOOK 税理士法人FOR YOU 社員大募集 sumica 100 A1・ID FELIX TOWN 豊中報道