ウッドデッキと繋がる外暮らしの家

WORKS DETAIL

⼤きな吹き抜けと、2階の⼤窓から降り注ぐ光に包まれた住まい。一階の⼤きな開⼝を開け放つとフラットにウッドデッキへと続き、ダイニングと一体化した「外暮らしの家」。休日のランチやホームパーティが楽しめる。2階にはロフトを設置し、お子様の遊び場や物置としても使える。また、将来的にお子様や住人が増えてもいいよう、吹き抜け部分に部屋を増設できる設計に。そのため2階吹き抜け部分の大窓はFIX窓ではなく、開閉可能な窓を設置。
⾵や光が通り抜け、無垢材の床で素足でも気持ちの良いリラックスできる住まいを実現。

ウッドデッキと繋がる外暮らしの家の詳細

Place兵庫県神戸市
Age2017年9月
Floor Space延べ床面積105.16㎡ 31.8坪
施工三幸住研
設計一級建築士

その他の施工事例をみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です