木と土間が様々な表情を魅せる家

WORKS DETAIL

床は桜の無垢フローリング、壁はスイス漆喰など自然素材にこだわった住まい。広々とした土間空間は、土間リビングや趣味のスペースにしたりと自由自在。また、木組みを残した吹き抜け部分はすっきりとしながら落ち着くデザインに。落下防止の階段手すりと吹き抜け手すりには、抜け感のあるアクリルパネルを採用し、木の温もりの中に爽やかなイメージが入り込んだ。デスクスペースや置き畳スペース・ウッドデッキなど、家のどこにいても落ち着く、そんな空間を実現。どこかホッとする木の温もりと、シンプルながら存在感を放つ佇まいで、飽きの来ない表情な魅力的な住まい。

木と土間が様々な表情を魅せる家の詳細

Place兵庫県神戸市
Age2021年X月
Floor Space延べ床面積110㎡ 33坪
施工三幸住研
設計一級建築士

その他の施工事例をみる